FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

帰省

四国の実家に帰ってきました。

①こんぴら歌舞伎・市川中車さん幟

お目当ては、四国こんぴら歌舞伎大芝居の〝お練り〟です。
〝お練り〟というのは、
出演される歌舞伎の役者さんが、
人力車に乗って町を練り歩いてくださる前日祭のようなものです。

こんぴら歌舞伎大芝居は、そもそも、亡き中村勘三郎さんらが
現存する日本最古の歌舞伎小屋である金丸座を気に入ってくださって
この小屋でのお芝居を熱望してくださったことから始まって、
今年ではや三十二回目を迎えるわけですが、
今回は、市川中車さんがこられるということで
これは一目お姿を拝見して、一声おかけしたいと
帰ってまいった次第でございます。

それにしても、中車さん、素敵でした。
うちのチビ姫が「中車さ~ん」とお声をかけたのですが
中車さん、やさしいお声で「は~あい」とお返事してくださって
キョロキョロと声のする方を探してくださったものですから、
人ごみを掻き分け掻き分け、前にいって手をふると、
やさしい笑顔を返してくださいました。
これからも陰ながら応援しております。
チビ姫がもう少し大きくなれば、
ぜひとも生の舞台を拝見したく存じます。
お体に気をつけて頑張ってください。

…ということで、帰省しましたので、
ついで感が否めず申し訳ないのですが、
お墓参りとお仏壇の手入れもしておきました。

②お墓参り

子供の時分には、先祖や仏様に手を合わせるような場所も習慣もなく、
キラキラと輝くお仏壇の広告を見ては、なぜ我家にはお仏壇がないのだろうか
お仏壇が欲しいな、なんてよく思っておりました。

③お仏壇

お墓もお仏壇も、父が亡くなって、それをきっかけに購入しました。
父が仏縁を結んでくださって、こうして仏様に手を合わせることができるのだと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。