FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

稲荷大名神(香川県善通寺市善通寺町)

P4098202.jpg

弘法大師のふるさと、讃岐は善通寺。
お椀形の可愛いお山の麓にあるお稲荷さんに
桜の散る頃にお参りさせていただきました。



①善通寺から稲荷大明神へ

善通寺さんに参拝して、西院の一番西側の門をくぐってみると、
形のよいお山があって、その麓に朱色の大きな鳥居が見えたので、
行ってみることにしました。

②稲荷大明神と香色山(香川県善通寺市)

このお山は、香色山(こうじきざん)というお山で、
善通寺さんの山号「五岳山」の由来ともなる、
善通寺さんの近くにある五岳連山の一つです。
こういうザッツお山というような形のお山は、香川県にはぽこぽこあります。

③稲荷大明神(香川県善通寺市)

大きな朱の鳥居をくぐり階段をあがると
朱色の社殿があります。
すっかり桜は散っていますが、
あたり一面、桃色の絨毯になっています。

④稲荷大明神・手水舎(香川県善通寺市)

美しい光景です。

⑤猫さん

日向ぼっこ中の猫さん。
のどかです。

⑥香色山・お地蔵さん(香川県善通寺市)

お稲荷さんのお社の近くには、お地蔵さんがたくさんおいでます。

⑦香色山・お地蔵さん(香川県善通寺市)

保久利地蔵って… ぽっくり地蔵ですよね。
話には聞いたころがありますが、ピンピンころりを願うお地蔵さんとか?

⑧香色山・お地蔵さん(香川県善通寺市)

この香色山には、四国八十八ヶ所のそれぞれの寺院と仏様と
みたてた石像が置かれています。

四国には、こういうミニお遍路さんが至るとこにあります。
八十八ヶ所という世界が、至るところに息づいていて、
日常のすぐそばに〝お四国〟という別の異世界が、常に広がっているのです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。