FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

我が家のお盆(2016年)

Ⅰ2016お盆・迎火

お盆です。

浄土真宗の門徒である私は、お盆特有の行事を行ったことがなかったのですが
(もちろん、真宗でも、お盆に法事を行うのですが、
盆棚など特別な荘厳をして先祖の魂を迎えるという習慣はありません。)
でも、あの〝日本の夏〟らしい儀式をやってみたいという憧れと興味で、
去年から、ハンドブックを片手に自己流お盆を始めました。

いつも忘れてしまっている 亡き父や、ご先祖様、阿弥陀様に心をよせ、
時間をさき、手間をかけ、手を合わせる、数日になればと、
私なりにお盆の荘厳をしたいと思います。

それで、もし、先祖の霊が帰ってきていたり、そして、帰る先のない方がいらっしゃるならば、
どうぞこちらに寄ってくだされば、と思います。

Ⅱ2016お盆・荘厳

我が家には仏壇がありませんので、
阿弥陀如来のお軸をかけて、荘厳しました。
本来ならば、お仏壇の前に精霊棚をつくります。

Ⅲ2016お盆・荘厳

その地域、また、その家で、それぞれのやり方があって、
それを継承して荘厳していくことも、お盆の醍醐味なのでしょう。
我が家も嫁ぎ先も浄土真宗でそういう習慣がありませんでしたので、
去年は、ハンドブック片手に悪戦苦闘しましたが、
2年目になると、なかなか手馴れたもんでございました。

仏様、神様、ご先祖様、戦争で、災害で、事件事故で亡くなられた方、
他、私の考えの及ばぬ様々な人、物に、ただ、ただ、合掌です。

※お盆の意味と準備物
※お盆のお供え&お下がりレシピ

お盆百科



関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。