FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

箸墓古墳(奈良県桜井市箸中)

B0箸墓古墳・横全景(奈良県桜井市)

邪馬台国の女王ヒミコの墓ではないかと言われる
最古級の大型前方後円墳。
ここから古墳時代が幕開けしたともいえる古墳です。
また、宮内庁管轄でありながら、
とても近い距離で、古墳の全景を味わえる稀有な陵墓です。



暖かかな天候に恵まれたので、主人と娘と
一度行ってみたいと思っていた箸墓古墳にやってきました。

まずはホケノ山古墳の駐車場に車を止めて、
そこから、西に数100m進みました。
澄んだ水の流れる川沿いに、そのせせらぎを耳にしながら
小道を歩いていきます。
小さな踏切を渡ってまもなくすると、古墳の森が現れます。

B①箸墓古墳・くびれ部分(奈良県桜井市)

古墳のすぐ脇を通る小道に感激!!
前方後円墳の形をありありと感じることができます。
このくびれ部分、なんともいえないですねえ。

B②箸墓古墳(奈良県桜井市)

そして、こんな田んぼの脇を通って、前方部正面へ。

B③箸墓古墳(奈良県桜井市)

なんだか、古墳の森がすぐそばに迫っています。
大体の陵墓は、柵の向こうに、距離があって、
ずいぶん遠くに古墳が感じられるのですが、
迫り来るような臨場感があります。

B④箸墓古墳拝所左奥(奈良県桜井市)

そして、拝所の左手の方に回り込んでみると、こんな道が!
進むと…

B⑤箸墓古墳(奈良県桜井市)

こんな絶景ポイントが!!
この手前の方墳部分から、
円墳にかけてのくびれがたまりません。

B⑥箸墓古墳(奈良県桜井市)

古墳の森が その後ろには三輪山が見えます。
桜井市のおすすめスポット100選の看板もありました。
池に水があればもっと絶景なのでしょうが、
これでも十分美しく、なんだか走り出してしまう景色ですよね!




■箸墓古墳(奈良県桜井市箸中)

《エリア》纒向(まきむく)古墳群(箸中支群)
《時期》3世紀中~後(古墳時代初期)
《形状》前方後円墳
    全長およそ280メートル、
《被葬者》倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめ)とされる
    ※倭迹迹日百襲姫命:第7代孝霊天皇の皇女
    邪馬台国の女王・卑弥呼との説もある。
《その他》宮内庁管理/絶景ビューポイント有り
《参考》
・桜井市観光情報サイト(箸墓古墳)
・古墳の地図帳(辰巳出版株式会社)


関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。