FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

小林麻央さんの追悼

Blog用合掌

フリーアナウンサーで市川海老蔵さんの奥様の小林麻央さんが
2017年6月22日に亡くなりました。
23日朝の情報番組で、午後に海老蔵さんが記者会見を行うと聞いて、
もしかしたらそうなのかなと思っていましたが、案の定でした。
泣きながらも真摯に力強くお話しされる海老蔵さんのお顔、見ていられませんでした。

正直、私はアナウンサーとして活躍されていた頃の麻央さんを存じ上げず、
ただ11代目市川海老蔵さんとご結婚された素敵な奥様と認識しておりました。
そして、昨年の療養中であるとの報道と、ご自身が開設されたブログのことで、
彼女について少しずつ知るようになりました。

日本を代表する歌舞伎役者のご主人様と、可愛いお二人のお子様と、
絶対に死ぬわけにはいかない、とお思いだったでしょう。
年も近く子供をもつ私としても、
どうにか生きて欲しいと思っておりましたが、帰らぬ人となってしまいました。

彼女のブログを少しだけ拝見しましたが、
日々のささやかな幸せが、素直に明るく爽やかに綴られていて、
麻央さんの人柄とご家族の深い深い愛情を感じました。
生き様ですよね。麻央さんの。

以前、難病を患っている私の知人が
「人は死が迫っても特別なことはできない。毎日をそのまま生きるだけだ。」
と言っていました。
自分の死を悟って特別なことができるのは、ほんの一握りの人たちで、
多くの人が、かけがえのない時間を大切な人たちと共に過ごし、
やるべきこと、やれることをやって
自分という人間を、自分という人生を生ききるだけなのだと思います。

彼女の最後に更新したブログの内容は、お母様のオレンジジュースのエピソードでした。
そして「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」
というのがブログでの最期の言葉でした。
なんて爽やかで力強いメッセージ!
私なんか普段でもそんなこと言えないのに、
病床にあってしんどくて苦しい状況で、皆様も笑顔に なんて…。
到底真似のできないことです。
それが、麻央さんの人柄であり、度量であり、魅力であり、生き様だったんだと思います。

ブログをちらりと拝見しただけの私にまで〝幸せ〟を分けてくださって
ありがとうございました。
どうか安らかにお眠りください。
そして、
残されたご家族の皆様が健やかに過ごされますこと、
これから子供たちが逞しく成長されますことを、陰ながらお祈りしております。

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。