スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

千の白鳥の葬空間・思考錯誤中(続)

①ビーズと白鳥

こんな感じはいかがでしょうか?
夏らしく、涼やかな感じで…。

白鳥をモチーフにした葬空間を思考錯誤中です。
1000羽の白鳥が一斉に飛び立つイメージでと
折り紙の白鳥をテグスに通して、ああだこうだとやっていたのですが、
断念いたしました。

②断念

これ以上数を増やしても、いい感じにならないと確信してしまったのです。
頭の中では、柩をかすめてさあっと飛んでいく白鳥の群れが描けていたのですが…。
やってみないと分かりません。

まず、暗い。息がつまりそう。空間の間口を広げすぎ。
白鳥がキレイにそろわない。白鳥の感覚がそろわないと汚らしい。
白鳥の形の違いがやけに目に触る。白鳥のクオリティが低い。
と、反省し、どうしたらよいものかとアレコレ考えて…。

③ビーズと白鳥

ビーズを使ってこんな風に飾ろうかと、方向転換することにいたしました。
部屋全体を飾るには、1000羽では足りないようなので、
折り作業から再スタートです。

できれば子供が夏休みに入る前に仕上げたかったのですが、
今日から夏休みに突入してしまいました。残念です。
この調子では7月中の完成も厳しそうですから、
お盆までに仕上げられるように作業を進めていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。