FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

古室山古墳(大阪府藤井寺市)

0古室山古墳(大阪府藤井寺市)
なだらかな古墳の丘の
裾野に寝転び仰ぎみる空
これほど穏やかな気持ちだったのはいつぶりか…

ずっといたい古墳No.1
また訪れたい古墳No.1



ピクニックがてら、古墳散策に
家族で藤井寺にやってきました。

①大塚鳥古墳(大阪府藤井寺市)

応神天皇陵から、大鳥塚古墳を経て
北東へと連なる古墳群の真ん中に位置します。

大鳥塚古墳とは、西名阪の高架をはさんで隣接しています。

殺風景な高速の高架をくぐると…

①古室山古墳(大阪府藤井寺市)

のどかな丘。
なんだか、現実とはかけ離れた景色が
広がっています。

②古室山古墳・上がります!(大阪府藤井寺市)

もちろん、丘を登ります。
けっこう急な坂です。

③古室山古墳・頂上(大阪府藤井寺市)

そして、かなり頂上は高い。
なんと、標高は約39mに及ぶとのこと。

④古室山古墳・円墳部(大阪府藤井寺市)

上がると、頂上部は意外に広いです。
ここが円墳部ですね。

⑤古室山古墳・頂上からの見晴らし(大阪府藤井寺市)

眺めもよし!
いい風が吹いています。

⑥古室山古墳(大阪府藤井寺市)

円墳部だけが盛り上がっている感じですね。
こちらの古墳は、古市古墳群の中でも、初期の頃の古墳といえます。
皇族の古墳とはされていません。
でも、これだけ周りに皇族の方の古墳があって、
若干、規模は小さいですが、
それでも、やっぱり、皇族の古墳だったんじゃないでしょうか…?

⑦古室山古墳・野原(大阪府藤井寺)

古墳のなだらかな斜面に広がる野原
娘が、幼稚園で覚えてきた詩に、こんなのがあります。
「たんぽぽさん、たんぽぽさん
野原がつけた黄色いボタン
たんぽぽさん、たんぽぽさん
ちょうちょが休む黄色いボタン」
まさに、こんな感じですよね。

⑧古室山古墳・野原

丘に寝転がってみると
春の麗らかな陽気に溶けて消えてしまいそうです。

⑨古室山古墳・野原

古代の人は、眠る丘を壷形に作って、
不老長寿の仙人が住む桃源郷に想いをはせたとか…。
今まで、色々な墳墓には登ってきましたが
墳墓に寝っ転がったのは初めてかもしれません。

⑩古室山古墳(大阪府藤井寺)

のどかさNo.1、気持ちよさNo.1
また来たい古墳No.1!です。



■古室山古墳(こむろやまこふん)
《所在地》 大阪府藤井寺市古室
《エリア》 古市古墳群
《築 造》 4世紀末~5世紀初頭
《形 状》 前方後円墳/墳丘長150m、三段築成、葺石
《埋葬施設》不明
《出土品》 円筒埴輪、家・蓋・盾・冑形などの形象埴輪
《被葬者》 不明
《その他》 登頂可、眺望よし(標高約39m)
《参 考》 藤井寺市HP(古室山古墳)

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。