FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

文殊院西古墳/文殊院東古墳(奈良県桜井市)

古墳クッション いまこ(今の古墳) グリーン【送料無料】【インテリア雑貨】クッション 可愛い おもしろ ギフト10P30May15

価格:8,900円
(2018/5/29 23:40時点)
感想(13件)




②文殊院西古墳・特別史跡・安倍文殊院内(奈良県桜井市)

まっすぐに切り出された石が
精巧に積み上げられた石室
その均整のとれた美しさは
日本一との呼び声も高い



⑦安倍文殊院・浮御堂(奈良県桜井市)

巨大な渡海文殊のおいでる安倍文殊院。
この文殊院境内に古墳が2基あるのです。
安倍文殊院に参拝した時に見つけた
というよりも、
境内に古墳が2つもある!!
寺社と古墳を同時に見学できるなんてラッキー!
と思って、ここ安倍文殊院にやってきたのです。

②文殊院西古墳・特別史跡・安倍文殊院内(奈良県桜井市)

まずは、こちらから。
文殊院西古墳です。
左右それぞれ寸分の狂いもないように
正確に積み上げられた石。
一枚岩の巨大な天井石に、弓状の側壁。
とても美しい石の建築物でございます。

③文殊院西古墳・特別史跡・願掛け不動尊・安倍文殊院内(奈良県桜井市)

美しく平に切り出された石の壁面。
写真では分かりづらいですが
天井石の中央部分も削られて、アーチ型になっているのです。
奥には、お不動様が祀られていましたが、
こちらは、お大師様のお手造りのことです。

この古墳は、この精巧な美しさゆえに特別史跡にも認定されています。
特別史跡というのは、古墳、貝塚、都城跡、城跡、旧宅などの史跡の中で
国宝や重文に匹敵する重要な遺産として登録されたもので、
全国で61件しかないのだそうです。
中でも古墳が特別史跡とされているのは、わずか7件。
その7件の内の一つが当古墳なのです。
ちなみに、内5件が奈良県にあるのだそうで、
奈良県の奥深さを感じます!!

④文殊院東古墳・閼伽井古墳・安倍文殊院内(奈良県桜井市)

こちらは、おなじく境内にある
文殊院東古墳です。

⑤文殊院東古墳・閼伽井古墳・安倍文殊院内(奈良県桜井市)

古来より羨道部から湧水が出ており
閼伽井古墳、閼伽井窟ともよばれています。
閼伽井(あかい)とは閼伽(あか)の井戸
閼伽(あか)とは「仏様に供えられる清浄かつ神聖な水」のことです。
こちらの閼伽井窟から湧き出るお水は「智恵の水」とよばれていて、
この水を使うと書道が上達して知恵を賜ることができるのだそうです。

この古墳は、室町時代にはすでに開口しており、
玄室はほとんど加工されていない自然石で、
羨道は切石の花崗岩で出来ているのだそうです。
遠近感が出るよう、入口部分が奥より狭くなっています。




■文殊院西古墳
《所在地》 奈良県桜井市阿部山
《エリア》 多武峯エリア
《時 期》 7世紀後半
《形 状》 不明(円墳か?)・30m前後
《埋葬施設》両袖式横穴式石室
《被葬者》 安倍倉梯麻呂(安倍内麻呂)と推定
《その他》 阿部文殊院境内/寺院の駐車場あり

■文殊院東古墳
《別 名》 閼伽井古墳・閼伽井窟
《所在地》 奈良県桜井市阿部山
《エリア》 多武峯エリア
《時 期》 古墳終末期・7世紀後半より以前(西古墳より古いとされる)
《形 状》 不明(円墳か?)・30m前後
《埋葬施設》両袖式横穴式石室
《被葬者》 不明
《その他》 阿部文殊院境内/寺院の駐車場あり


まりこふんの古墳ブック【電子書籍】[ まりこふん ]

価格:1,296円
(2018/5/29 23:42時点)
感想(1件)






古墳の地図帳 古代史めぐりの旅がもっと楽しくなる! (タツミムック)

価格:1,512円
(2018/5/29 23:46時点)





古墳ピアス ちびこピアス(片耳タイプ)【ピアス】【アクセサリー】10P30May15

価格:1,296円
(2018/5/29 23:47時点)






古墳ピンバッチ ちびこpin【ピンバッチ】【アクセサリー】10P30May15

価格:1,296円
(2018/5/29 23:48時点)




関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。